「ホクレンくるるの杜」の紹介|北海道グルメや求人などの情報総合案内サイト-火曜から「awardprogram」の夜更かし

「ホクレンくるるの杜」の紹介

こちらは札幌市に隣接する北広島市にある食育施設。農作業や調理加工の体験をしたり、農畜産物の直売をしたり、農村レストランで美味しい物を食べてみたり……北海道の幸を、心いっぱい、身体いっぱい、楽しんで味わって頂ける施設なんですよ。

「ホクレンくるるの杜」が何故人気なのか

体験プログラムが豊富なところですね。それも、ただ単に料理をする……だけではありません。まずは収穫から。どのようにこの食べ物は出来ているのか。そしてどう収穫するのか。そこを学び、実際に調理に移るからこそ、そこに本当の「食育」があるのです。枝豆を収穫して、ずんだ餅を作る。稲刈りをして、焼きおにぎりを作る。いも掘りをして、いももちを作る。そんな一連の作業から、子ども達は多くのことを学びとってくれることでしょう。

「ホクレンくるるの杜」への行き方

JR北広島駅より、広島線道都大学経由バスに乗車。ふれあい学習センターバス停を下車し、徒歩で5分です(所要時間は約20分)。また車でお越しの場合、同駅より約13分です。

「ホクレンくるるの杜」の楽しみ方

農畜産物直売所

生産者の顔が見える直売所となっております。獲りたての美味しさを感じて頂きたい。安心して食べて頂きたい。そんな思いが詰まったお店でのお買い物、楽しくないはずがありません!

ビュッフェスタイルのレストラン

ランチタイムにのみ営業しているのが「農村レストラン」。もちろん、使用している食材はほぼ北海道産ですよ!