「金森赤レンガ倉庫」の紹介|北海道グルメや求人などの情報総合案内サイト-火曜から「awardprogram」の夜更かし

「金森赤レンガ倉庫」の紹介

「赤レンガ倉庫」は明治や大正からの港町を象徴する、現在ではいわばシンボル的な存在。特に横浜のものが有名ですが、実は日本各地に点在していて、国際貿易港として国内ではじめて開港した函館には、今回取り上げる「金森赤レンガ倉庫」が存在します。現在は、ショッピングやグルメスポットなどにリニューアルしていますが、倉庫自体は、明治時代に建造されており、そのレトロ感がなんともオシャレ!おいしいご飯を食べ、おしゃれな買い物をして、函館の歴史を学ぶ……など、ここに来るだけで観光を完結させられるのが、最大の魅力!一日たっぷりと楽しめる場所ですよ。

「金森赤レンガ倉庫」が何故人気なのか

なんといってもその雰囲気が良いところではないでしょうか。昔ならではのカッコ良さがあり、女子ウケはMAX間違いナシ!そのため、デートスポットとして北海道民の多くが利用している施設なのです。

「金森赤レンガ倉庫」への行き方

JR函館駅から市電に乗り換え、十字街停留場で下車後、徒歩3分です。

「金森赤レンガ倉庫」の楽しみ方

ハイカラカレーを堪能!

金森洋物館で提供されている「牛肉ケレー」と「鶏肉ケレー」は、北海道産の野菜をタップリと使ったオリジナル商品。お土産用として、それらの缶詰も販売されていますよ。

クリスマスシーズンにはイベントも!

毎年12月には「はこだてクリスマスファンタジー」と称して、倉庫前の海上に設置された巨大クリスマスツリーが、イルミネーションで満たされます。