「旧函館区公会堂」の紹介|北海道グルメや求人などの情報総合案内サイト-火曜から「awardprogram」の夜更かし

「旧函館区公会堂」の紹介

国の重要文化財ともなっている建物です。建築されたのは、明治43年。当時の洋風建築の代表的建物のひとつ。外側だけでなく、内部も大変豪華!ルネッサンス様式の華やかさと、明治のモダンさを融合させたものとなっています。建築様式が素晴らしいことから、建築を学んでいる方の来館も多いですし、またその歴史的背景により、歴史好きな方の来館も多く、そして海外からのお客さまもたくさん来られて……と、大変人気のスポットとなっております。

「旧函館区公会堂」への行き方

函館駅より路面電車に乗り換え「末広町」へ。下車後、徒歩で5分程のところにあります。

「旧函館区公会堂」の楽しみ方

ハイカラ衣裳館

旧公会堂1階にある「ハイカラ衣裳館」(3月~12月頃営業)では、開館当時をイメージしたドレスなどをレンタルすることができるんです(着付けはスタッフが手伝ってくれるので安心ですね)。もちろん男性用(えんび服やタキシードなど)もありますので、ぜひご一緒に、モダンな紳士淑女に変身してみませんか!料金は、1着20分間のレンタルで1,000円。ヘアメイクのサービスをつけても2,000円!旧公会堂の入館料300円は別に必要ですが、それにしてもリーズナブル!変身後は、建物内外、素敵な箇所での写真撮影を記念にどうぞ。ただし、専属カメラマンさんはいませんので、カメラなどの撮影機材はお忘れなく!