北海道のグルメ情報・道東エリアで大人気「クリームチーズたい焼き」が食べられる「まぎらわしいお魚屋さん」のご紹介。|北海道グルメや求人などの情報総合案内サイト-火曜から「awardprogram」の夜更かし

北海道のグルメ情報・道東エリアで大人気「クリームチーズたい焼き」が食べられる「まぎらわしいお魚屋さん」のご紹介。

「まぎらわしいお魚屋さん」の紹介

「お魚屋さん」といっても、タラやサンマといった本物の魚介類を扱っているわけではありませんよ!実はこのお店、なんとたい焼きの専門店なんです……(本当に「まぎらわしい」ですね(笑))。あんこやカスタードなどの定番から、お好み焼きのタネをたい焼き型に焼いた物や、ベーコンチーズを挟んだものなど、ちょっとお食事感覚で頂けるたい焼きもあり、老若男女問わず支持されている、話題のお店なんですよ。

「まぎらわしいお魚屋さん」のイチオシ「クリームチーズたい焼き」についてのご紹介

たい焼きの皮は甘みを抑え、ほんのり感じる程度の甘さとなっております。そこに具材として挟まれるのが、クリームチーズとあらびきタイプの黒コショウ。焼き上がる頃には、クリームチーズが良い具合にとろけ、黒コショウとマッチ。パクリと食べると、濃厚さピリっとした辛みが絶妙で、何とも大人の味わい!お酒のおつまみになってしまう位なんですよ。

「クリームチーズたい焼き」の歴史

クリームチーズたい焼きは、クリームチーズ好きのオーナーにより生み出された傑作です。とにかくクリームチーズが好きなオーナーは、お菓子系だけでなく、おにぎりの具材にまでしてしまうほどなのだとか。そこで、たい焼きに入れるアイディアを思いついたそうなのです。

「まぎらわしいお魚屋さん」への口コミ

旨すぎて、最低3個は購入(笑)(夏川大悟さん、20代)

旨いんです、クリームチーズたい焼き。1個では足りません!買いに行く時は、必ず3個ですね。いえ、本当はまだまだ食べられるんですけどね。さすがに食べすぎてはいけないと思うので、3個で止めています(笑)