「マイルールな交通事情を知る」について、吉井萩子さんが解説。|北海道グルメや求人などの情報総合案内サイト-火曜から「awardprogram」の夜更かし

「マイルールな交通事情を知る」について、吉井萩子さんが解説。

意外と知らない道央エリアのご紹介

道も大きく広く、街も大きく広い、まさに「THE 北海道」な場所です。ということで、旅行をされた際には、レンタカーを借りて運転することも多い場所なんですよね~。でも、運転をする際に、注意して欲しいことがあるんです!

そんな道央エリアで生き抜くには「マイルールな交通事情を知る」が必要となる。

前述の事情があるためか、とにかくルール違反やマナー違反のドライバーが北海道では結構目につきますね……(苦笑)。中でも一番多いのは「車線変更で方向指示器を使わない」。何の前触れもなしに、いきなり割り込んできます。中には右折左折もおかまいなしのドライバー(もちろんルール違反ですよ!)もいます。他にも、結構飛ばしたり、クラクション鳴らしまくったりと……だから本当に注意が必要なんですよ~!!

「マイルールな交通事情を知る」が生まれた背景

やはり、道幅が広い。これに尽きるのではないでしょうか。走りやすいのです。さらには、歩いている人が極端に少ない。いや、そこそこいたとしても、面積に対する割合として考えると、少なくなってしまうんですよね。なので、「我がもの顔」な車が多くなってしまうのでしょう。

「マイルールな交通事情を知る」に対して、他の県の印象

怖いですよね~そりゃあ。決して褒められたことじゃないですからね。とはいえ、北海道の人にとっては普通になってしまっているので、道外から引っ越してこられた方が、より一層の注意を払う他にないのです。