北海道のグルメ情報「小樽」で大人気「カニ丼」が食べられる「小樽海鮮」のご紹介。|北海道グルメや求人などの情報総合案内サイト-火曜から「awardprogram」の夜更かし

北海道のグルメ情報「小樽」で大人気「カニ丼」が食べられる「小樽海鮮」のご紹介。

「小樽海鮮」の紹介

北海道の小樽には、海鮮料理がとても有名な店が多くあります。その中でも特に有名なのがカニ丼を販売しているお店です。それが小樽海鮮なのです。ここにはカニ丼という最強の人気丼があるのですが、これは観光客用に準備されているのではなく地元の人用に作られているので限定数しかありません。

 

「小樽海鮮」のイチオシ「カニ丼」についてのご紹介

カニ丼というのは、本来はカニ味噌を酢飯の上へまぶしてその上にカニの身を割いた物を敷き詰めていきます。空いている空間には焼ガニを敷き詰めます。残りの空間には新鮮な貝類を敷き詰めれば出来上がりとなります。

 

「カニ丼」の歴史

これは2013年のカニの繁忙期に生まれた一品です。従業員が、お客様の食べ残したカニを捨てるのは勿体ないと集めて自分の弁当箱に入れて食べているのを見た店長が「これはメニューに使えるのではないか?」と考えて試行錯誤した結果に生まれた商品です。

 

「小樽海鮮」へのアクセス

小樽の御坂硝子工場から南へ10分ほど歩けば郵便局があります。その裏手に「小樽海鮮」があります。

 

「小樽海鮮」への口コミ

これを昨年の11月に食べたのですが、本当に驚きました。限定数しか製造していないといわれていたので友人とワクワクドキドキしながら食べたのですが、後で従業員が話している会話を聞いて本当に驚きました。カニが美味しく獲れる時期限定というだけで基本的にはいつ来ても誰でも食べることが出来るということでした。