北海道のグルメ情報「札幌市中央区」で大人気「ポテトグラタン」が食べられる「ジャガイモHOUSE」のご紹介。|北海道グルメや求人などの情報総合案内サイト-火曜から「awardprogram」の夜更かし

北海道のグルメ情報「札幌市中央区」で大人気「ポテトグラタン」が食べられる「ジャガイモHOUSE」のご紹介。

「ジャガイモHOUSE」の紹介

大地の恵みをたくさんに受けた北海道産のジャガイモを独自のスパイスで料理した。北海道でな知らない人はいないといわれるジャガイモの店が「ジャガイモHOUSE」なのです。直売店には、札幌中央区の南3条と北5条に店を構えています。

 

「ジャガイモHOUSE」のイチオシ「ポテトグラタン」についてのご紹介

人気が高いベスト3にいつも入っているのは本当なのですが、その中でも1位か2位を争っているのが、この商品です。ポテトグラタンといつも首位を争っているのは、じゃがバターです。これは道端で紙袋に入れて食べるのも本当に美味しい一品なのです。

 

「ポテトグラタン」の歴史

ポテトグラタンは、寒い時期になると首位を独走する人気商品です。この商品の歴史はそう古いものではありません。開業が1987年になるジャガイモHOUSEは、じゃがいも株式会社の子会社という形で飲食業界に入りました。その時に作られたのがジャガグラで、それが進化した物がポテグラなのです。

 

「ジャガイモHOUSE」へのアクセス

札幌の西4丁目駅から南へ歩いて5分ほどの場所にあります。

 

「ジャガイモHOUSE」への口コミ

K.千尋「ここのじゃがバタは中学の時から食べていますが、今でも飽きません。今は大学2年生になっている私ですが、青春の時の食べ物の中にはどんな人でもBEST5にはこれが絶対に入っていると思います。」

 

K.久美子「ここは、札幌にいる時に今の旦那と行っていました。結婚する前の話ですが私の中では、あの時に食べたポテト グラタンの味は絶対に忘れません」